プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ハロプロ感想と日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
(*゚▽゚)ノ世界一簡単な英語の本
(*゚▽゚)ノ弟がもってたので、借りて読んだのら。
2001年初版の本だけど、結構おもしろかった♪

英語の勉強の仕方が書いてあって、
・基本的な文法が大事
・英語の本をたくさんよむことが効く
ってことで、文法と英文が載ってる。

これきっかけにペーパーバック読みあさってみようかな。

この本で紹介している英語の本、以下からコピペさせていただきました。



■引用サイト
http://shiawaseotousan.com/honbako/eikaiwa/eikaiwa-kansou.html

■『Big Fat Cat』公式サイト
http://www.studioetcetera.com/bigfatcat/

■この本で紹介されていた洋書
初級☆
・Sesame Street Books (Let's Go to the Fun Park (Sesame Street)など)
 日本でもおなじみのセサミストリート。
・Dr. Seuss Book (The Cat in the Hat など)
 基本的にナンセンス。
・Creepy Susie : And 13 Other Tragic Tales for Troubled Children by Angus Oblong
 一応、児童文学。ブラックユーモア。
ステップアップ☆☆
・Encyclopedia Brown Series (Encyclopedia Brown Solves Them All (Encyclopedia Bown Series, No 5) など) by Donald J. Sobol
 読者が解決するミステリー。
・How to Eat Fried Worms by Thomas Rockwell
 異色のコメディー。
中級☆☆☆
・Roald Dahl's books
 大人が読んでも心から感動する物語。代表作 Charlie and the Chocolate Factory
・The Three Investigators Series(The Mystery of the Moaning Cave など) by Robert Arther and others
 ミステリー(11作目までは自分で書いたのでかなり面白いらしい)。
・The Great Brain Series by John D. Fitzgerald
 小学生トムが、次から次へと考え出す商売。
上級☆☆☆☆
・Harry Potter Series by J.K.Rowling
 現在大ヒット中のシリーズ。
・Animorphs Series (The Invasion など) by K.A.Applegate
 SF作品。
・Where the Red Fern Grows by William Rawls
 英米でよく推薦図書に選ばれる名作。少年が大自然を舞台にたくましく育っていく。
・The Chronicles of Narnia (The Magician's Nephew など) by C.S.Lewis
 定番の名作。「ナルニア国ものがたり」。
・Comics by Neil Gaiman (Sandman など)
 アメリカのコミックス。シェイクスピア的。
・Concrete (Series) (Think Like a Mountain など) by Paul Chadwick
 これもコミックスのシリーズ。不思議な物語。
スポンサーサイト
【2009/09/21 21:44】 | 立ち読み | トラックバック(0) | コメント(0)
(*゚▽゚)ノ竹中式マトリクス勉強法
(*゚▽゚)ノこれもライフハック本らね。目新しいことは書いてなくて、結論は「地味な努力が一番らよ」ってことらった。
ただ、勝間氏とかの極端なライフハック本よりは、腑に落ちる内容になってた。

情報収集は、自分で情報源のアーカイブを持ち、定点観測しつづける。
語学勉強は結局音読と書き込みで覚えるしかない。単語はしらなきゃなんもできん。
天井のある勉強(資格取得、受験勉強)は期限を設けるべき。
人と繋がるための勉強、人と競うための勉強の2種類ある。
目標は2つ(短期的,長期的)持て。
批判する人は3種類(コントラリアン型、永遠の真理型、レッテル貼り型)

(*゚▽゚)ノ以上は覚えておこっと。

【2008/11/16 13:17】 | 立ち読み | トラックバック(0) | コメント(0)
(*゚▽゚)ノ「脳にいいこと」だけをやりなさい! 頭のいい人は「脳の使い方」がうまい!
(*゚▽゚)ノおはつは立ち読みよくするのだけども、せっかく読んだのに忘れてしまうので、ここにメモとっとくことにしたのら♪

「脳にいいこと」だけをやりなさい! 頭のいい人は「脳の使い方」がうまい!
マーシー・シャイモフ/著 茂木健一郎/訳

要するに「ポジティブになれば幸せになる」ってことらった。
以下の2つはメモしとく。

・「幸せの感じ度」は人によって違い、固定されやすい。
 宝くじに当たっても、1年後「幸せ度」は元にもどる。
 「幸せ度」は「自分が幸せだ」と思う人ほど高い。
・「許す」と幸せになる
 自分に危害を加える者は、その人自身傷ついており、だから(腹いせに?)自分に危害を加える不幸な人なのだから許しなさい。

2つめは共感はできないけども、むかちゅく人のことをずっと考えてるのも確かに時間の無駄なので、この考え方でとっとと忘れることにすりゅ。
【2008/11/09 22:57】 | 立ち読み | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。