FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2002/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ハロプロ感想と日記
保田の後継者(その1 辻)
私がよく見るヤスヲタサイトでは、
保田の後継として、を推す声が比較的多い。

でも、理由は定かではない。なんでだろう?と思う。
ヤスヲタだから、4期メンの中では比較的影が薄く(?)、パートも少ない辻に、
次代の保田を見ているのだろうか。

...と疑問を持ちつつも、実は私も辻を推す1人である。
ただ、「後継者」ではなく「後継者の一人」として推す。
保田≦辻+高橋、という計算式である。

私は音大卒ではないし、楽譜も読めないが、
保田と辻の声質や歌い方に随分差異があることぐらいは判る。

ダンスも、保田に比べると得意な方ではないだろう。
5期メンが入って1年経つが、ダメっぷりは相変わらずである。

でも、最近美人になってきたよなぁと思う。
可愛いというのではなく、なんかキリリと締まった感じ。

変貌しつつあるルックスに惹かれて、歌に注目すると、また惹かれる。
"Do It Now!"のパート「覚悟するのは簡単だった」あたりは、
ソロでもないのにグッとくるものがある。

この、だんだん引き込まれていく感覚は、ヤスヲタになった状況に似ている。

静かに頭角を現してきた、という印象だ。
なんとなく成長が停まってしまった他の4期メンと比べ、大化けしつつある彼女は魅力的。
この大器となる可能性と、ダメっぷり加減とが相まって、目が離せない。

だから、辻がいれば、保田が抜けたあとも、娘。を応援したくなる。
娘。が活躍している限り、その辻を見続けることができる。
娘。あってこその辻なのだ。
従って、私にとって辻は「娘。を応援・注目する対象としての後継者」なのだ。

しかし、辻の現在の実力では、DIVA保田の抜けた穴は塞がらない。
そこで、高橋の存在が効いてくる。

この保田後継論は、もう少しつづく。
スポンサーサイト



【2002/09/06 00:00】 | 保田圭 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード