FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2002/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ハロプロ感想と日記
後藤はどこへ消えた?
最近、非モーヲタの友人と食事をしても、
「ゴマキが卒業したら、どうなっちゃうの?」と、
よく意見を聴かれるようになった。

私は、フリ付きで「大丈夫!きっと大丈夫!」と答えている。

実は、私は最近になって卒業賛成派に転じた。

エース後藤は、鮮烈なデビューと、その存在感がモノを言い、
ラブマ以降の曲は殆どセンター&メインボーカルを務めている。
その弊害が、既に起こっていると思っている。

CD売上げの激減である。
ラブマが200万超の売上げだったのに対し、
最新DINでは20万に到達したかどうかの低迷ぶりである。
折からのCD不況だけが原因とは考えにくい。

ラブマ以降の「ノリノリ応援歌」曲調に、リスナーが飽きてきたのでは、と思うのだ。

また、エース後藤が在籍する以上、後藤にはメインボーカルを務めさせざるを得ない
しかし、後藤がメインを務める以上、あの曲調から脱却できない、というより、
つんく♂氏が、後藤に対するイメージを変えられないのではないか。

従って、ここで敢えて後藤を外し、
新境地に変わっていくという判断であれば、英断であり評価したい。

後藤の抜けた穴は、小川・高橋が埋めていくだろう。
精神面・クォリティ面も心配無用だ。
なぜなら、春までは保田がいるんだぜ!
それまでに、4・5期メンへのトランスファーをしっかりとしてくれるだろう。

だから、今は「後藤はどこに消えた?」じゃなくて、「変化を楽しもう」じゃないの。
そして、変化を遂げた後、初めて評価をすれば良いのだ。

<参考>
2年程前、チーズはどこへ消えた?という本がベストセラーになった。
本稿は、その内容を踏まえた上でお読みになられると、何と無く内容が判るかも。
(以降、ネタばれ注意)
「チーズはどこへ消えた?」あらすじ
  迷路で構成され、価値観=チーズという世界。
  ネズミ2匹と小人2人が登場する。

  彼らは、ある部屋でチーズの山を発見し、呑気に暮らしていたが、
  ある日突然、チーズがなくなってしまう。

  ネズミは、現状を認識し、さっさと別の部屋にチーズを探しに行く。

  しかし小人たちは、この変化を認めず、モタモタとチーズの消えた部屋で、
  原因を考えたり、壁を壊して探してみたりと、往生際の悪ッぷりをさらけだしていた。

  そのうち、小人の1人が、ようやくそんな状況に嫌気が差し、
  チーズを探しに出かけ、ついにチーズの山を見つける。

  その過程で、その小人が「変化を楽しもう」「変化万歳」などと、
  偉そうに格言を述べる。
スポンサーサイト



【2002/09/18 00:00】 | スポット | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |