FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

04 | 2008/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノパシイベ 須藤茉麻
(*゚▽゚)ノ昨日は茉麻のパシイベ2回目に参加したのら。

おはつは整理番号1~30だったので、会場の外では窓際に並んだ。なので、1回目から中の様子を少し聴き取ることが出来て、2度楽しめた感じ。中では席は2列目、やや左より。並んでた時に仲良くなった人らと楽しめたのら。

おはつはま~さ推しなんだけども、こんなに長時間(40分ぐらい?)近距離で会えたのは初めて。

んで、感想。
なんといっても、ま~さがすげ~きれいできゃわぃぃのだ。
髪はストレートで前分け、上は黒キャミに赤のダボタンクトップ、ボトムは短めのデニムの組合せでカジュアルなんだけど、足元を高くて赤いハイヒールで締めていて、ぐっと大人っぽぃ。
ネイルはつやつやできゃわぃくお手入れしっかり、メイクはファンデもアイシャドーも控えめだけど、赤のルージュが大胆♪
ゴージャスなゴールドのネックレスに、大きくて意外性のあるスクエアのブレスレットもおしゃれらった。

曲もMCもたっぷり聴けたので今更ながら気がついたことが。
ま~さは高音、キーの高い声のスペシャリストら。女性でも高い声というのはエネルギーを使う。ハロプロで高音がしっかり歌えてるなって思うのは、あややと保田圭ちゃん、田中れいな、久住小春、愛理、桃の6名だった。ま~さは高音域についてはこの6名より上!

今回歌った「草原の人」は、1メロ後半が鬼門。ファルセットから地声に切り替えながら高音域をブレス無しでレガートに流す超難度な技巧ら。これは豊富な肺活量と強いノドというフィジカル面の強さと、それを制御する繊細なテクニックが両立しなくては歌えない。これをま~さは余裕を持って歌う。

MCの声もそういえば高い。「カン高い」の一歩手前の滑らかな高さ。ま~さはナチュラルに高音が出せるのだ。なんというすばらしい才能♪

もう一方で弱点もわかった。たぶんま~さは「耳」が悪い。聴力ってことではなく、慣れてないってことなんだけど、特に演奏の中で自分の声を聞き取ることが苦手。なので音程がズレても気がつくのが遅くて補正が間に合わないのだ。

これは楽譜と自分の声を意識して歌うようにすれば克服できる。先輩の高橋愛ちゃんがいいお手本になるだろうな。

今回は本当にいってよかった。他のメンバーに目移りしたりもしてしまうけども、やはりおはつの基本はま~さ。おはつのマザーシップはま~さです♪

※歌は「CHU 夏パーティ」「草原の人」「男友達」の3曲でした。
スポンサーサイト



【2008/05/29 18:50】 | ライヴ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
(*゚▽゚)ノ人間ドックの心電図と肺レントゲン 所見あり
(*゚▽゚)ノ今日初めて行った医療機関で、初めて心電図と肺で所見ありって言われた。

心臓は、電極の問題か、もともとそういう心臓なのかちとわからないけど、念のためっていわれた。
メモもらったので、転記しておく。

[メモ]
Ⅱ、Ⅲ、aVf誘導にST低下がある。
この傾向は虚血性心疾患の患者にみられる。
過負荷後、特にこの傾向がひどくならないので、まぁだいじょうぶでしょう。疾患があればもっと乖離してくる。

肺は、両外側の下端の形が「やや丸い」って。普通はもっと鋭角なんだそうら。気がつかないうちに肺幕を傷めてたのかもしれないし、先天性のものかもしれないて。

これらの所見は、今までも出てたかもしれないんだけども、見過ごされてたのかもしれない。それだけ今日行った医療機関はいろいろしっかり診てくれてたのだ。
【2008/05/29 13:39】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード