FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2008/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノFOREVER LOVE
(*゚▽゚)ノ℃-uteらしいきゃわぃぃ歌詞、複雑で緩急の効いたメロディ、2008年の℃-uteラストナンバーは℃-uteの魅力を最大限引き出した傑作となった。

最初聴いた時は、Berryz工房の「ギャグ100回分愛してください」「胸さわぎスカーレット」をたして割ったみたいな印象らった。歌詞がなんとなくギャグ100に似てりゅし、ベースの効いたサウンドとメロディが胸スカに似てりゅからね。

それでも斬新さを感じるのは、メンバー全員の「いいとこどり」なパート割と各々のボーカルの高さが際立ったからら。

殆どをソロで構成した斬新なパート割り

℃-uteの特徴はユニゾンまたはコーラスの美しさらった。
複雑にして濁らない7重和音は「レコード大賞最優秀新人賞」受賞のナンバーワン女性ボーカルユニット最大の武器ら。
それを活かすべく、これまでの楽曲は、全員または3+4のユニゾンやコーラスを多用してきた。「めぐる恋の季節」に至っては、殆どがユニゾンで構成されていた。

今回はそのコーラスをほとんど使わず、ソロパートが大部分を占めた。最大の武器を使わずに個々の能力をシンプルに活かすことにしたのら。ここが、この曲が斬新なところら。

とはいえ、サビでも「My Darling」「I love you」のとこで、ちゃんとコーラスも聴ける。「ダーリン I love you」のパートを切り出したようなきゃわぃさら♪

安定感バツグンのツートップ

℃-uteのもう一つの特徴である舞美と愛理のツートップは今回も健在。目の覚める様な舞美のダイナミックなボーカルと、丁寧で伸びやかな愛理のボーカルが交互に繰り返されるので、ゆるりとしたメロディでもダレることがない。このツートップがいる限り、℃-uteは不滅ら~

℃-uteに欠かせなくなったサブセット、ディスコクィーンズ

最近の楽曲は中島早貴+萩原舞の「ディスコクィーンズ」を組ませる様になった。1番ではユニゾン、2番ではソロ+ソロで聴ける。この2人のユニゾンで奏でる和音はオトコの弱いところをくすぐるので好き♪

一番存在感があったのは岡井千聖だ

千聖は前作「江戸の手毬歌Ⅱ」に引き続き、重要なパートを1人で担当してる。2メロのシメ、サビへつなぐ重要なパートが1番も2番も千聖ら。

この曲で1番も2番も同じパートを担うのは、実は千聖だけなのだ。
1メロとサビでは、愛理と舞美のパートが入れ替わってるし、2メロも梅田えりか、有原栞菜、ディスコクィーンズの4人のパートが入れ替わっている。
そんな構成の中で、唯一パートが同じだと、それだけで存在感が増す。しかもサビへと繋がる一番重要なパート。そこで聴こえるのが必ず千聖のボーカルで、PVでも千聖のピンカットら。
℃-ute一番の実力者、岡井千聖がいよいよふさわしい定位置を確保しつつある。

有原栞菜が成長著しい

なっき~大好きのおはつだが、この曲の全パートの中で、一番ぐっときたのは栞菜のパート。最近の栞菜は表現力が増した。丁寧なのだけどもそれにうまく気持ちを乗せることが出来ている。
栞菜のソロはたった一小節しか無いのだけども、かなり勿体無い気がすりゅ。

梅田えりかは高音もうまい

梅さんが今回担ったソロパートは高音かつスタッカートのパートだった。スタッカートでは一音ごとに息を切るためビブが使えない。それで高音を濁らず裏返らずキレイに歌っている。「江戸の手毬歌Ⅱ」や「ドドンガドン音頭」ではビブを効かせた絶品の低音ボーカルで度肝を抜かれたけども、高音パートもしゅげ~うまい。これもたった一小節なんてもったいにゃぃ!

ダンスの主役は「世界一」中島早貴

この曲のもう一つの特徴は、ダンスのカッコよさ!
そのダンス、センターは「おはつの嫁、なっき~」こと中島早貴ら♪
ソロパート中心の2メロ以外は、ダンスショットでなっき~が写らないシーンは無い(人物の陰に隠れる場合を除く)。なっき~がセンターでビシっとキメるので、ダンスショット全体の気品と迫力がぐんとあがる。
モーニング娘。のダンスが一体感を帯びたゴージャス感を生むのとは好対照で、℃-uteの場合ダンスの要をなっき~1人が担うことで、よい効果を出している。この曲は「都会っ子純情」と並びダンスショットもすばらしい出来となった。

紅白はこの曲で

今年の紅白も当然出場だろうが、ぜひこの曲を歌って欲しいのら。この曲は今年リリースした楽曲の中では、「忘れたくない夏」と同じぐらい℃-uteの個性が引き出されているからら。
この曲で、元気がなくなってきた我が国にも、℃-uteという素晴らしい世界と戦えるボーカルユニットがいることを全国民に知ってもらおうじゃないか♪
スポンサーサイト



テーマ:℃-ute - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/11/22 21:58】 | 新譜感想(シングル) | トラックバック(0) | コメント(0)
(*゚▽゚)ノIQサプリのメッセージに採用されちゃった♪
(*゚▽゚)ノむきゃ~♪
CBR乗りさんからお知らせいただいて、確認したらのってた~♪

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/iqsupli/resp/index2-1.html

IQサプリのメッセージ

メッセージは送ってからテレビ局でチェックして、数日したらアップされるのら。
みんなもいれてみるです。ベリの人気が高ければどんどん出番増えるのら~~

メッセージ送り先
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?bancode=704000005&flash=1&type=resprg
【2008/11/22 16:20】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード