FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノNHK 天才てれびくんMAX MTK the 14th
(*゚▽゚)ノかるすさんからMTK最新アルバムをお借りしました♪
かるすさん、どうもありがと~~~♪

どれも素晴らしい曲ですが、特に気に入った順に感想を♪
上位3曲は是非、一度聴いてみてください。

05 夢のチカラ
これは是非聴いて欲しい!
A,Bの独唱、重唱部もプロ級で素晴らしいのですが、サビの大合唱で泣けます、感動です(つД`;)

09 太陽と流星群
ロマンチックな歌詞、管弦楽団による上質のロックサウンド、そして二部合唱のずば抜けたボーカルが素晴らしいです。サビでは独唱→重唱の組み合わせが重厚で圧倒されます。

02 MY WINGS
かなり難しいR&Bを女のコ1人男のコ2人で歌っています。女のコのボーカルと男のコのラップがカッコイイ!

06 I don't obey~僕らのプライド~
まだ子供っぽさが残ってるけど、基本ができているボーカルが真摯でよいです♪
韻を踏んだ歌詞とリズムはm.c.A.Tさんの作詞作曲によるもの、らしさが出てます。

08 Let me dream
メロディちゃんてコが歌うソロです。
裏声もきれいなんだけど、地声がそもそもきれい。
フェイクの取り方もプロ級です。

03 ダン!ドン!
かわぃぃ曲です♪
いい感じで音程がずれてて、子供っぽさがでています。

04 結の歌
沖縄の民謡チックなメロディを三線の調べに乗って丁寧に歌っています。

14thアルバムを聴く限り、MTKとハロプロの歌唱力はほぼ互角です。
MTKの大きな特徴は、「組合せ自由」&男声も混じる「混声あり」という点です。結果、表現の幅が広がり、短期間でもハィクォリティでバリエーション豊かな楽曲を次々に発表できます。
加えて、毎日夕方に全国放送される媒体の強みもあります。「ハロモニ。」を平日毎日、晩ご飯時に放送してるようなもんです。知名度はべりきゅ~と雲泥の差でしょう。
知名度といえば、AKBはMTKよりさらに上ですが、広告媒体と化し、かつて誇ったパフォーマンスの独自性が薄れています。
ハロプロにとって、AKBより、MTKの方が好敵手です。

Buono!が「アイドルだってなめてんじゃねーぞ!」と歌ってますが、
MTKは「こどもだってなめてんじゃねーぞ!」って感じです。

去年の紅白歌合戦、MTKもハロプロも不在でしたが、彼らに勝るアーティストが果たして何組出ていたか。
スポンサーサイト



テーマ:天才てれびくんMAX - ジャンル:アイドル・芸能

【2010/03/07 18:36】 | 新譜感想(アルバム) | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード