FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノ『君は自転車 私は電車で帰宅』中島早貴 ソロバージョン
(*゚▽゚)ノ「技術」を超えた「芸術」!!

何度かこの場で主張していますが、誰がなんと言おうと、なっき~はハロプロナンバーワンのアパッショナート(=熱情的な)ボーカリストです。
技術的に素晴らしいボーカリストはハロプロにたくさんいますが、なっき~のボーカルは「技術」を超えた「芸術」。
ハマったときのなっき~の歌声は、他の誰のそれよりも聞き手の魂を揺さぶります。


肚の底から絞り出すような叫びに近いボーカルは、キュートさとワイルドさのコラボーレーション。感情移入に抑制が効かず、泣きじゃくってるようにも聞こえるボーカルが聞き手の魂をえぐります。
それにもかかわらず、音程を外さず大声量でサビを歌い切る声楽能力はさすが!!
10年の経験と鍛錬がモノを言っています。

1番からレガート基調で優しくキュートな歌い方ですが、徐々に感情が高ぶって、2番サビ「反対の窓に」のところで堰を切ったように感情が爆発して、最高潮に。
なっき~のボーカルはこれほどまでに雄々しく、そしてキュートなんです。

そして間奏明けは、爆発した感情の勢いをほんの少し抑えています。機微まで表現された余韻たなびく熟練されたボーカルです。

他のソロバージョンは「うまい」と唸らされますが、なっき~バージョンは「感動に打ち震える」という表現が最も近いと思います。

▽3'44''あたりの間奏、カメラ目線がたまらん♪


▽ドラマバージョンはいろいろな表情が見られます♪
スポンサーサイト



【2012/04/20 22:57】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード