FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
カレーライスの女
dailyチャート3位に、ソニンの「カレーライスの女」が食い込んだ。
タイアップも、後藤程のネームバリューも無いのだから、これは健闘したと言える。

売れた理由は、「裸エプロン」ジャケだけではないだろう。
ヲタ間でも目立つ意見だが「つんく♂らしい」いい曲だからだ、と思う。

彼らしい曲、とは、個人的には、後藤加入前の娘。や、シャ乱Q時代の曲。

最近では、松浦の「100回のKISS」で、いい曲を書いている。
後藤ソロの「愛のバカヤロウ」も良かった。
自身の歌う「シングルベッド」は、カラオケチャートで、今なお上位にランクインしている。

恋愛の理不尽さや、伝わらない不自由さを、哀愁とともに歌い描く
これが個人的に持つ、つんく♂に対するイメージだ。

アーティストのイメージを固定化するのは、自分でもいかがなものかと思う。
だが、どんな天才にも得手不得手があるのも事実。

彼らしい曲を、ソニン・保田級のvoが歌い上げればヒットする。
是非、保田にも「つんく♂らしい曲」を!
【2002/08/23 12:40】 | 新譜感想(シングル) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2代目プッチTVラストライヴ | ホーム | 波乱の船出>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/10-24a19566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード