FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
プッチアルバムと顧客満足度
自分へのご褒美に、新宿ビッグカメラで、プッチアルバムを購入し、
翌日も客先訪問にも関わらず、ほぼ夜通し聴きまくった。

頭から尻尾までが、タイトル通り「ぜんぶ!プッチモニ」というのは気持ちが良い。

だが、ヲタでは周知だろうが、"負けない~""プチビ"以外はリリース済みの曲。
1枚に纏まっている、という以外、目(耳)新しさは無い。

これって、一般的にはコンプリートアルバムだよな
商品としてはいかがなものだろう。

"プチビ"は、プッチの声が殆ど聴こえないお遊びメロディ。
これがパートⅠ・Ⅱと全11曲中2曲も占める。

"負けない~"は、ちゃんとした曲だ。
しかし、残念ながら、宇多田の"Deep River"の様に、アルバム→PVなどという大出世する曲ではない。

買う前から判ってはいたが、ファンを満足させる1枚ではない

市井が参加した新曲を追加する
保田・後藤・吉澤それぞれ1曲づつソロを歌う
なんてことぐらいは、当り前に実現して欲しかった。

それどころか、
市井が作詞した曲を現プッチが歌う なんて、夢のある企画もできたはずだ。

オリコン1位。売れたし、買った。事務所は楽して儲かったはずだ。
企業としては、これで良いだろう。

しかし、つんく♂はプロデューサとして、こりゃマズイんじゃないか。
センスやファン心理の把握といった基本能力に疑問を持つぞ。

プロデューサは、一般企業で言えばプロジェクトマネージャーといえる。
競争原理が働く市場の中で、彼らは顧客満足度を得るべく、シノギを削っている。
得られなければ、首が飛ぶのだ。

何をしたらファンは喜ぶのか?
顧客満足度という視点から、考え直してもらいたい。

おまけ。
"カレーライスの女"も購入すべく、売場を探したが見当たらず、店員に聞いたら、売切れたそうだ。
やはり売れている。
【2002/08/27 18:13】 | 新譜感想(アルバム) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<小川への期待度 | ホーム | 2代目プッチTVラストライヴ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/12-a15fd304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード