FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノハロプロ勝手にAWARD 2008 第10位
(*゚▽゚)ノユニットのメンバーで、今年唯一ソロ曲をリリースしたのは実力が認められた証拠。
パートに恵まれなかった実力者がついにベールを脱いだ!
ハロプロ勝手にAWARD 2008 第10位
ドドンガドン音頭
テンションあげ子 with ℃-ute合唱団

(*゚▽゚)ノメロディもサウンドもチンドン屋さんテイストで、鐘や太鼓がとても賑やかで明るい調子です。そのためキーは終始高く、これに歌詞をつけて歌うというのは並みのボーカリストには出来ません。

「テンションあげ子」こと梅田えりかは、終始高いキーというサウンドの困難さを難なくクリアしている上、ビブラートと、その究極であるコブシ、さらには演歌の超高等技術である巻き舌など、テクニックでも超一流であることを、この1曲だけで世間に知らしめました。間違いなく梅田えりかはボーカリストとして、日本でも有数の実力者です。

℃-uteではパートが殆ど無かった彼女ですが、1人で歌わせてみればこの素晴らしさです。その彼女がまだ主役を張っていない℃-ute本体の総合力は、これでまた一層底が見えなくなりました。

たった1曲で自身の高い能力と℃-uteの底知れぬポテンシャルを表現した点を評価し、この曲を選びました。

テーマ:℃-ute - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/12/21 18:22】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<(*゚▽゚)ノ朝あちゅくて夜さみゅぃ | ホーム | (*゚▽゚)ノなっき~になんて言ったか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/1279-6b9f4eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード