FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハロプロ感想と日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
倖田と保田
先輩に誘われて、お台場にa-nationを観に行った。
avexのお祭りだが、前座から始まって、
最後はBoA、DoAs、ELT、TRF、浜崎超豪華!

しかし、この中で驚いたのが、倖田來未の声量だ。

前座~BoAまでの演奏は、生バンドではなく、カラオケ。
その演奏が、スピーカーからは大音響で、圧倒的な物理的能力で出力される。

BoAですら、後半息が切れていくと、大音響に声がかき消されてしまうのだ。

しかし倖田は、その大音響をモノともしない。
終始演奏を上回る圧倒的な大声量で観衆を魅了した。
BoA程ではないが、ダンスも激しい

締めくくりの花火を観ながら、ふと考えた。
保田に、1パートではなく、フルコーラスで、終始このダンス&声量がマネできるだろうか?
そう、保田のスタミナが気になるのだ。

娘。では、ダンスしながら連続して歌うシーンは少ない。
よく観ると、大抵ボーカルパートの時は、激しいダンスをしていないことが判る。
メンバーでパート割ができる分、ダンスか歌のどちらかで息がつけるのである。

つまり、娘。メンバーは慢性的に、長時間歌いながら踊るという経験が乏しいのである。
ましてや、保田はパートが少ない。
娘。では圧倒的な声量の持ち主である保田でも、スタミナには不安があるのだ。

ヤスヲタの間では、保田にはスローバラードや演歌を歌って欲しい、という意見が多い様である。

だが、私は個人的に、バリバリのダンスナンバーこそマッチすると考えている。
ダンスは保田の魅力の1つだからである。

市井や後藤のソロが、いまいちパッとしないのも、
娘。でのアクティブなイメージとギャップがあるためと考える。

保田には、バリバリ激しく歌って踊って欲しい。
だから保田、鍛錬を積んでくれ
【2002/09/02 00:00】 | ライヴ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<後藤の後継者 | ホーム | 後藤ミュージカルと秋冬の新曲>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/18-ab45acc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。