FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハロプロ感想と日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
前夜祭(22 Sep 横アリ夜公演)
ついにライヴデビューを果たし、現在一っ風呂浴た後、これを書いている。
帰宅後も4thアルバムを聴きながら、
まだ光りつづけるサイリウムを振っている
のは、
私だけではあるまい。(と信じたい。)

席は、Bの最前列通路側。
センタからやや距離があり、視界は良好。
だが、舞台からは距離があり、保田を探すのに一苦労
でもヤスパートの時は、周りがどうだろうが、
保田うちわを振りながら「ケイちゃ~ん!!」と声を上げましたぜ。

しかし、プッチの”ちょこラブ"は、演奏が飛んでしまった。
ライヴならではのご愛嬌ともいえるが、
慌ててた3人も可哀想だし、今回が最後だったプッチファンはもっと気の毒だった。
リトライするぐらいの気の利かせ方は無かったものか。

あと、保田のMCが少ないよ~。
最後のMCは保田の番から急に時間が短くなった。
ひょっとしたら19:00からのテレ東特番に併せるために、マキが入ってしまったか。

愚痴はこれぐらいにして、今回光ったのは、後藤と新垣

後藤は、うん、やはりカッコイイ!
"やる気!~"のソロでは、照明がパッと降りたステージ中央に、覚めるような青い衣装が映えていたし、
ラストの"赤い日記帳"は、白い衣装に赤い照明が鮮やかだった。

そして、歌も魂が乗っていた
明日卒業という想いを噛締める様に、切々と歌っていたのが印象的だ。

遅ればせながら、後藤のファンになってしまった。

ああ、ラスト1日だ。
私は幸いにも、明日夜も参加する。
一夜で心を奪っていった彼女にエールを送って来るとしよう。

そして、新垣。
彼女については後日述べたい。
【2002/09/22 00:00】 | ライヴ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<アリーナに雪が降る(23 Sep 横アリ後藤卒業コン) | ホーム | 横浜アリーナに臨む>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/27-007c481d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。