FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノハロプロ勝手にAWARD 2011 4位
(*゚▽゚)ノ傑出したボーカルを評価。



4位 夏ダカラ!/Buono!

緩やかなテンポに爽やかなメロディ、サウンドは軽快かつ控えめで、キレイなボーカルを引き立てます。
ボーカルは丁寧なレガート主体でキーは高く、イントロやサビの締めにアクセントで使うファルセットが上品で、軽快さの中にも格調の高さを感じます。

まず素晴らしいのが、サビでの3人のコーラスです。お互いのボーカルを引き立てながら昇華されています。

そのサビも含め、終始緩やかで、いうなれば優等生のボーカルですが、Cメロの愛理ソロが少し歌い方を変えて「邪魔したいしたくない」の葛藤を表現しています。この加減が強弱すぎず絶妙です。ここでも、愛理の繊細な表現力を実感できます。

さらに驚くべきは桃子の高音ボーカルです。Cメロ後に桃子はサビと同じメロディのリピートを歌うのですが、ここで桃子はファルセットを使わず地声で歌っています。愛理も雅もこの部分はファルセットで歌っています。このキーが地声で出せるのは日本の声楽家の中でも屈指ではないでしょうか。
ファルセットは聞き手にとってはストレスにもなるので、地声で滑らかにこのキーが出せるというのは女性ボーカリストにとってとても大きな長所です。

※「初恋サイダー」では愛理もこのキー(C#と思われる)を地声で歌っています。

雅は(3人の中では)やや低めのボーカルで力強さがあります。雅のボーカルがないと高いキーのまま聖歌隊の賛美歌のようになり、楽曲としては頼りなくなるでしょう。

このように、愛理の表現力、桃子と雅の発声技術が十分に活かされた楽曲であり、ボーカルの完成度という点においてはハロプロのみならず国内でも傑出している作品です。この点を評価し、4位としました。
【2011/12/28 09:57】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<(*゚▽゚)ノ[課題図書]『アイデア会議』 | ホーム | (*゚▽゚)ノハロプロ勝手にAWARD 2011 5位 >>
コメント
天才歌姫の愛理ちゃんの美声にしびれますにょ^^
もちろん、モモやみやも高いレベルにありますが・・・
CMにも使われ、一般的にも聴かれた方も多かったかもにょ~
なるほにょ。
今年も名曲が多いから迷いそうでしゅね。
【2011/12/29 01:39】 URL | dejiko #mQop/nM.[ 編集]
(*゚▽゚)ノ愛理の声は一般の人も可愛らしさと上手さが両立した聞き惚れる声だよね♪
愛理の声聞くとハッピーな気分になるです(*゚▽゚)ノ
【2011/12/29 09:57】 URL | おはちゅ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/2704-62cfe22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード