FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノ大人の麦茶第十九杯目公演 『B・B~bumpy buddy~』
(*゚▽゚)ノ昼公演いてきた~♪
確実に行くために、アフタートークショーの無い公演にしたんだけど、割りとガラガラ。もっと入ってもいいのに。
なぜなら、
おはつが今まで観た舞台の中で最高傑作だから!!!

サンクユーベリーベリーや死守セヨと同等かそれ以上。

よく練られたストーリ、
数々の伏線、
捨て役が無くそれぞれ重要な役割を演じた役者たちの熱演、

とくに「このジャンル」での物語としては最上級なのではっ!

これは、ぜひもう一度観たい!!

以下、ストーリーは明かさない程度のネタバレあります。
(*゚▽゚)ノこのジャンル、つまりサスペンスとしてのストーリが最上級です。


主役の雅の「ボーヤ」と和泉さんの「ババ」の凸凹コンビ(=bumpy 凸凹した、buddy コンビ 以下BB)はもちろん、まぁさ演じる家政婦「安莉」、圭ちゃん演じるシンガーの「百奈」、かりんちゃんさん演じる容疑者の娘「静」の演技も素晴らしく、さらにどれも非常に重要な役なので、この5人いずれが「主役」となってもおかしくないです。


まず、サスペンスとしての出来の良さについて。
真犯人は、序盤で見当がつき、中盤で判る人には判ります。
ただ、判った人でも序盤の「ある暗号」の意味が判らなくなるはずで、それが終盤に重要な意味があると判った時に、感激することになります。
また、中盤に気が付かなかった場合でも、終盤には全て種が明かされるので、全然大丈夫です。


このストーリーはBBの他にもバディ(=bubby)が出てきます。
何組出てくるかはストーリーに影響するので内緒です。
1かもしれませんし10かもしれません。
また、見る人によっては数が変わるかもしれません。
終わってみれば「あの人とあの人もバディといえるかも」という解釈ができるのです。


BBが文字通りデコボコしながら真犯人を追い詰めていきますが、他のバディの物語もデコボコで、深く、哀しく、楽しいのです。それぞれのバディの物語が徐々に結びついていく様は見事です。
そして最後は、涙なくしては見られません。


最後にのろけますw
まぁさは演技力が高く、そして、カワイクて美しい♪
終盤は、まぁさのその特徴が存分に光ります。

まぁさ推しなら、DVDでもいいから見るべし!!
【2012/05/12 19:46】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<(*゚▽゚)ノのりんちゃん生誕祭 | ホーム | (*゚▽゚)ノファミ席無しよ>>
コメント
そうなにょか~
行けば見られそうでしゅね♪
まぁさちゃんは、将来女優業にいきそうだにゃ~
【2012/05/13 01:24】 URL | dejiko #mQop/nM.[ 編集]
(*゚▽゚)ノ役者歴も長い圭ちゃんはともかく、現役アイドルとしてはかなりハイレベルかも。
テレビドラマより舞台演劇の経験が多いから、舞台女優かな♪
そしたら、全作品観に行く(*゚∀゚)=3
【2012/05/13 11:36】 URL | おはちゅ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/2857-2e367fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード