FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノちゅいた~
(*゚▽゚)ノやっとちゅいたよ、アメリカワシントン!

飛行機は狭くて、あんなんじゃ寝れるか~
子供が騒いでどうしょうもないということもあったけど、あれ静かでも長時間寝てられない。仕方ないので、目だけつぶって仮眠をとった。それだけでもだいぶましかな。

んで、現地時間3/17 AM11じぐらいダレスに到着、入国審査ででかい黒人の無愛想な審査官と面談するも、言ってること判んなくて、とりあえず"1week,job,I am working in computers"とセインカミュの本に書いてあることを言ったら、仕方ないなてな感じで通してくれた。
そのあと、空港の出口が判んなくてひたすら歩いてたら、警官に止められて、でもなに言ってるか判らなくて"pardon?"ていったら持ってた関税申告書だけ取られて、OKとかいって門を開けてくれた。

そのあと近くの地下鉄の駅まで走るwashingtonFlyerというバスにチケットを買って乗るんだけども、チケット売り場行ったらへんな兄ちゃんがぶすっと機械と格闘してて、チケットワンプリーズていったら、なんとか通じて、チケット買えた。

それで、表でたら、さみゅい!!!!
凍えそうら。ワシントンはまだ真冬で、小雪もちらつくぐらいだった。

そのあと、バスに乗って、地下鉄の駅で自販機で切符買おうとしたら操作方法に手間取ってたら、黒人のおじさんが「Cボタン」て押すボタン教えてくれた、親切。

アメリカの人は親切な人も多くて、L'Enfant Plaza駅で迷っていたら、"May I help you?"て行ってくれたお兄さんが道を教えてくれたし、ナショナルギャラリーのセキュリティチェックの人も「おはよう、かばんかばん!」て日本語で教えてくれた。

ホットドッグも買えたし、タクシーにも乗れたし、一応チェックインもできた。
なんとかなるもんだなぁ、しかし♪
【2007/03/18 07:22】 | 2007春 アメリカ東海岸の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<飛行機は狭くて(BlogPet) | ホーム | (*゚▽゚)ノ成田ANAラウンジより♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/316-bc8409a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード