FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノハロプロ勝手にAWARD 2013 年度代表曲
(*゚▽゚)ノ歌姫降臨。
ブーム襲来はここから始まった。
ターニングポイントとなった歴史的作品。



2013年 年度代表曲
Help me!!/モーニング娘。


年度代表曲は「Help me!!」です。

今年のモーニング娘。はリリースしたシングルいずれもオリコンウィークリーチャート1位を獲得、年間3作品1位獲得という記録は史上初。
さらにリーダーさゆみん(道重さゆみ)にとっては、リーダーとして高橋愛さんでも1度しか達成できなかったオリコン1位をこの1年で3度獲得。
まさに「最新が最強。」を事実で証明した1年でした。

この快進撃のきっかけとなったのが、3年8ヶ月ぶりにオリコン1位を達成したこの作品です。

この楽曲の特徴は、加入直後の11期さくらちゃん(小田さくら)をフィーチャーしている点です。

新加入メンバーをフィーチャーした曲は多いですが、ボーカル面でフィーチャーされたのは、過去には「シャボン玉」でメインボーカルとなった田中れいな一人だけです。

たった2パートですがBメロの重要パートでインパクト十分。
ライブ会場では息を呑む迫力がありました。

フォーメーションダンスだけではない、ボーカルにも妥協をしないモーニング娘。のブランドをこの1曲だけで確立したと言えるでしょう。

影響を受けたのはファンだけではなく、メンバーにも良い刺激になったように見えます。
この楽曲以降、ダンスのスキルに比べ、伸び悩みがあったメンバーでも歌唱力が急激に上がっています。(5位の「わがまま 気のまま 愛のジョーク」の記事参照)

つんく♂P曰く「歴代ハロプロベスト3に入る」圧倒的な歌唱力を持つ歌姫のデビュー作品であり、3年8ヶ月の硬直を吹き飛ばし世に再びモーニング娘。およびハロープロジェクトを知らしめ、さらには歌唱力でも妥協しないブランドを確立した、モーニング娘。のターニングポイントとなる歴史に残る作品としての功績を評価し、年度代表曲としました。
【2013/12/30 14:14】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<(*゚▽゚)ノ本賞を狙おう | ホーム | (*゚▽゚)ノハロプロ勝手にAWARD 2013 2位>>
コメント
なるほにょ♪
最後の「ピンチから掴みとる栄光」というところが、まさに今をあらわしてるように思えますにょ^^

【2013/12/31 01:36】 URL | dejiko #mQop/nM.[ 編集]
(*゚▽゚)ノdejikoさんブログに書いてあったけど、風刺が入っている意味深な歌詞だったかもね。
【2013/12/31 06:52】 URL | おはちゅ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/3487-fd0307ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード