FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノLIVE GiRL POP Vol.3 〜flowery〜
(*゚▽゚)ノいてきた~♪
LIVE GiRL POP Vol.3 〜flowery〜 公式サイト

開演は17時だけど、朝の時点でまだチケット入手してなかった、
当日券が出るというのでいそいそと1時間ぐらい並んで2階席をゲット。
さらにスマの新譜予約握手会も行われていたので、りなぷ~あやちょめぃめぃと握手で気分も盛り上がる。
なんか素敵な休日になりそう♪

入場してみると客席は対バンとは思えない雰囲気。
ほとんどがスマかJJのヲタT着てるんだよね。
予想してたのは各ユニットのヲタが殺伐とした雰囲気で対峙しあうって予想だったけどだいぶ違うみたい。


しかし、開演してみると、サブタイトル通り百花繚乱という感じだった。
とにかくどのユニットもカッコイイし上手い。

AKBを比較対象にしているせいか、ハロプロ以外はレベル低いんじゃないかと思い込んでたね。
どのユニットも素晴らしかった!

武藤彩未
先鋒で登場!
一面ハロヲタ&トップバッターということで緊張したろうけど堂々とパフォーマンスして会場に火をつけてくれました!

ベイビーレイズ
カッコ良かった!
ボーカルが力強く、ライブでの戦い方を知っているうまい煽り方。
ライブ行きたいと思うユニットの1つになりました。

さくら学院
期待を裏切る高いクォリティだった♪
ダンスもなかなか複雑でフォーメーションも決まってた。
必ず中学卒業とともにユニットからも卒業するというシステムで絶えず循環が発生する中でよくあれほど息のあったパフォーマンスができたと思う。

Juice=Juice
休憩前、前半のトリを飾ったJJ。
いつもどおりのパフォーマンスで悪くなかったけど、やはりライブ数が少ないところがでちゃったね。
観客を盛り上げるテクニックは他のユニットを観て学習できたんでは。

東京パフォーマンスドール
ダンスがしなやかで大胆でかっこ良かった!
ボーカルも力強く、人数以上に圧倒されました。

東京女子流
ダンスがきちんと揃っているしボーカルもいいね。
観客と一体になることがうまく、女子流初めての人も汗かけるぐらい盛り上がれるね。

みなさん、大多数が占めるハロヲタ相手に真剣勝負してたと思う。
興味をもってもらいライブに足を運んでもらおう!という気持ちが伝わって来ました。

そして我軍の感想。

Juice=Juiceは、きちんとパフォーマンスしていたけど、観客を巻き込むことはできてなかったかな。
百戦錬磨の他のユニットからいろいろ吸収できたんでは。

そしてスマイレージは。。。
やはりすごかった!
大トリに登場したスマは、観客を煽る煽る。
ちょいカワのときは、ハロヲタはもちろん、他ヲタも参加しやすかったのでは。
セトリも、15歳、番長、有頂天、スキちゃんと盛り上がる曲ラッシュで、スマイレージが初めての人でも楽しめたはず!

来年もハロメン出るなら、行く価値あり。
3時間半これだけ旬のアイドル楽しめて6000円はお買い得です!
【2014/04/27 23:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<(*゚▽゚)ノCDを買うという間接的な支援 | ホーム | (*゚▽゚)ノスマイレージ16thシングル『ミステリーナイト!/エイティーン エモーション』発売記念ミニライブ&握手会(4/26横浜ビブレ)>>
コメント
参戦お疲れ様でしたにょ^^
J=Jは、神曲とまだ出会えてないように思えますにょ。
スキちゃんや有頂天のような曲がくれば・・・
スマの盛り上がりは必然でしゅね♪
【2014/04/29 01:44】 URL | dejiko #mQop/nM.[ 編集]
(*゚▽゚)ノJ=Jは楽曲に恵まれているとは思うけど、神曲は無いんだよね。
数少ない持ち歌でライブをどう盛り上げるのか、楽しみ♪
【2014/04/29 20:17】 URL | おはちゅ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/3610-f3132d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード