FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノ女に 幸あれ
(*゚▽゚)ノ実は今週末、おはつのヘビーローテージョンはべりきゅーではなく、この曲だったのら。
この曲の特徴はイントロ聴いただけで引き込まれるパワフルなメロディとそれに負けない強い個性と高いスキルに裏打ちされた歌声。新生モーニング、藤本が抜けても強い!

パート割りでは1メロパートのエースとリーダーの応酬がおもしろい。久住→高橋→光井→高橋、ここだけで新生モーニングのコンセプトを表現している。軸は高橋をメインにこの3人で行くんだという表明だ。

とはいえ、他のメンバーもスキルが高いのでちゃんと見せ場がある。亀井のレガートも、新垣の上品に抑えたラウドも、田中のドルチェを誇張した声も、みんなソロで聴ける。

楽曲もかっこいいんだけども、高級クラブを模したセットで撮られたPVがかっこいい!
ダンスショットはゴージャスなショータイムの様だし、ソファーに座って胸を張る高橋・道重はNo.1,2を争うプライドの高いホステス、センターで不敵に微笑む久住はその座を狙うニューフェースってとこか。
ダンスもモーニングの人数を生かした迫力と、正確さが生む幾何学的な複雑さで圧倒される。

この圧倒されて支配されるゴージャスな感覚はべりきゅ~にはないものだ。やはりモーニングはすげ~と思わせる楽曲なのでした。
【2007/07/29 16:33】 | 新譜感想(シングル) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<(*゚▽゚)ノ参院選挙(1) 民主大勝で消えた弱小政党 | ホーム | (*゚▽゚)ノイモリを幸運と知らずに追い出してしまう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/519-a3019ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード