FC2ブログ
プロフィール

おはちゅ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ハロプロ感想と日記
(*゚▽゚)ノあばれハロヲタは推しメンの視線で自分を見てみろ
(*゚▽゚)ノ昨日は大阪で℃-uteのスタンディングライヴ、実に良かったし友だちとも楽しい時間を過ごすことができたのら。

ただ、そういう気分に冷水を浴びせるのが、ジコチューのヲタ達だ。

おはつは、目に余る連中は叱るようにしている。昨日もおはつの隣にいた「ネコ?のマペットをぶん回すエリカヲタ」にエライ迷惑したマペットはおはつの顔にバシバシ当たるは視界は遮るはで相当迷惑。

挙句の果てにおはつのエリアまで腰を入れて侵食してくる。気づいていていないのかと思い押し返すと、乱暴にまた推し返してくる。要するに確信犯でジコチューな奴だったのだ。

ということで、アンコールの時に静かに叱って差し上げた。しかし、どうも人に注意されるのが気に入らないらしく「ハイハイそうですか」みたいな態度だった。その点から見ても相当幼児性が高い。

なので、さらに厳しく注意差し上げたら、今度は判って頂けたようだ。これでまた℃-uteヲタの質向上に貢献できた♪

・・・と思ったら、そいつ、夜公演はまた別の場所で同じように暴れていた。結局おはつの前でおとなしくなっただけで、真意は判って貰えなかったのだ。とことん幼児だったのだね。

「ほら、みてよ!マペットがトレードマークのボクですよ。また来ましたよ」とアピールしたいのだろうが、客観的に見れば気味悪いだけだって。

また団体で通路側を確保して暴れてる連中がいたな。係員に何度注意されても繰り返す。見た目は相当なオヤジの連中、暴走族に中年が多いというのもうなずける。

こういう連中、推しメンの視線で自分を見て欲しい。自分よりはるかに年下の推しメンが、自分らをどう思って見ているか。そういう想像力もないのでは、結局推しメンにも軽蔑されるだけだぞ。

おはつは今後も公演の妨げにならない範囲でこういう連中を叱り続けていく。ヲタ側からできる、℃-uteのライヴをより良くしていく手段の1つだからね。
【2007/09/10 14:17】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<(*゚▽゚)ノ℃-ute ライブツアー 2007秋 ~放課後のエッセンス~ | ホーム | (*゚▽゚)ノ明日の今頃は>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohachu.blog5.fc2.com/tb.php/581-0951b695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード